2015年03月30日

4月5日(日)

DJ Tan Ikeda a.k.a (P.M.D.M.F)こと池田くんのレギュラーイベントでございます!
イベント名がSticky Swellからまた変更になりまして…と、そんなことはさておき、次回は池田くんのJackson browne大阪公演ネタなんかも楽しみにしています!
誰カバ風に言うと「GOODなMUSICにGOODなお客さん!乗らないハズはないだろうっ!」てな感じで、いつもよりボリューム大きめでお送りしております!
というわけで!よろしくお願いします!m(_ _)m
posted by スタンド太陽 at 22:15| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

明日は…

DJ Tan Ikeda(P.M.D.M.F!!)の太陽でのレギュラーイベント Sticky Swellです!
といっても、池田くんがウェストコーストやサザンロックやカントリーロックやスワンプを「今の」ええ感じの空気感でゆるゆるスピンしてくれるだけなんですけどね!
気持ちええ音楽を聴きながら、ええ感じで飲んでもらえればええなぁという趣旨で始めたイベントなんで、DJイベントやとか意識せずに気楽に太陽に遊びに来てやって下さい!

勿論、通常営業でミュージックチャージなんてものはないし、ホンマにええ感じなんで、よろしくお願いします。m(_ _)m
posted by スタンド太陽 at 23:28| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nikonサロン

東京銀座のニコンサロンに続いて、大阪ニコンサロンにて3月26日(木)〜4月1日(水)まで写真家松本コウシくんの写真展があります!
会期中は松本コウシくんも在廊してると思います。
素晴らしい写真と素晴らしい写真展なんで是非とも、彼の夜の世界を見て、そして感じて下さい。

Yahooニュースに出てると、僕みたいな凡人は「おおっ〜〜!」と思っちゃいますね…

詳細は以下のページを御覧になって下さい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00000014-impress-ind

http://m.dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20141203_675633.html
posted by スタンド太陽 at 23:17| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

Sticky Swell !!

池田くんのレギュラーイベントの名称ですが、僕がお願いして「Sticky Swell 」という名称にしてもらいました!

「Sticky Swell 」と聞いて「おっ︎」とか「んっ︎」とか思われた方もいらっしゃると思いますが、その辺の話はまた後日!

「Bandit Buggy !」は池田くんが大阪のユニオンさんでやってるイベントの名称で池田くんから「太陽では違う名称でやろうよ!」と言ってくれてたんで僕からお願いして「Sticky Swell」にしてもらいました!

僕はこの名前がすごく気に入ってて、いつか使いたいと考えてたんですが、池田くんのスピンする曲や雰囲気にぴったりだと思ったんでお願いしました。

それじゃあ、みなさん、次回は3月15日(日)です!*\(^o^)/*
お待ちしておりますので、よろしくお願いします!m(_ _)m
posted by スタンド太陽 at 03:51| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

天地は仁ならず、万物を以って芻狗と為す

まず、初めに…
一年近く前に書いたままブログに載せるべきか本当に悩みに悩んだ上で載せることにしました。
彼が居なければ今の僕は存在しなかったと思うからです。
本当に私的なことですみません。
もう一度だけ言わせ下さい。
彼が居なければ今の僕は存在しなかったと思います。


聞き流してくれるとありがたい…
その程度のことなんだ…

高校時代バンドをやってた。
バンドと呼べるようなレベルじゃなかった。ドラムのYだけが飛び抜けてうまかった。コピー出来る曲をやるのが精一杯だったし、コピー出来る曲も殆どなかった。それでもドラムのYが耳でコピーした曲を練習して人前で何度か演奏した。勿論、演奏なんてレベルでも決してなかった。Yはコードをタブ譜に起して、他のメンバーに配って、やっとこさみんなで練習するくらいのことだった。僕は人前で初めてベースを弾いて、人前で初めて歌った。

僕の心の中だけの密かな、小さなあまり人に言ったことのない自慢がある。
ドラムのYが30才もとうに過ぎた頃、高校時代のバンドの話をし出して「高校の時、ライブでステージにあがってやあ、さあ演奏を始めようという時にリードギターのTがチューニングを狂わせてやあ、チューニングする間を持たせるんに真っ暗なステージで、お前ベースをポロンポロン弾き始めたやろ?あの時お前に合わせてドラム叩いたん覚えとるか?俺、今まで演った演奏の中で一番カッコええ演奏やったんあの時やわ…」Yは大学でもバンドをやっててコンテストに出たり、学祭やいろんなライブでドラムをやってたし結構うまかった。そんな彼がそんな風に言ったのが本当にうれしかった。
実は僕もずっと、もう二度とあんな演奏は出来ないと思ってる。

色んな音楽を彼から教えてもらった。
ラモーンズのカッコよさやレッド ツェッペリンの凄さだけでなくスピーカーケーブルの大事さや、ブルーグラスを初めて聴かせてくれたのも彼だった。

僕が初めて人前で歌ったのはトム ロビンソン バンドの「2-4-6-8モーターウェイ」とチープ トリックの「サレンダー」だった。
今となっては、誰もが忘れ去った曲だ。

もうひとつ、大学に入ってから彼とバンドを組んだ。リードギターは写真家の松本コウシ、サイドギターは元オールナイトニッポンDJ佐伯進、ドラムはY、ベースはTやん、(Tやんは確か関大のブルーグラスサークルに入っててダントツでギターがうまかったんでベースを担当してもらったんだと思う…)名前は「アスファルト」佐伯進がつけたんだけど、なんでそんな名前にしたんだろう?

いつかブログにも書いたけど、彼の歩く靴音から、ラーメンをすする音から、飲みかけのビールグラスを置く音まで、音符の聴こえてくるのが見えた初めての男でした。

彼に最初に聴かせてもらった曲はセンチメンタル・シティ・ロマンスの「雨はいつか」だった。
今でも、時々思い出したように聴いている。

あれから何年経ったんだろう?
この雨はいつか止む日が来るんだろうか?

センチメンタル シティ ロマンス
http://youtu.be/C2jjFgwPHME
posted by スタンド太陽 at 04:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。